導入事例02 東京タイムズタワー

今回は、マンション向けサービス(スカパーJSAT施設利用サービス)を導入された「東京タイムズタワー」の管理組合広報部長様に導入のきっかけをお伺いしました。

導入を決めたきっかけ

サービスを導入しようと決めた理由をお聞かせください

マンション竣工直後から、インターネット環境及びテレビサービスについて最新の設備にしようとする議論がありました。

そのなかで「マンション向けサービス(スカパーJSAT施設利用サービス)」のご提案があり、魅力的な商品と理事会にて判断を致しまして、総会の議案にあげることに致しました。

【秋葉原】という土地柄、入居者の方々も多彩な趣味をお持ちなので、バラエティに富んだコンテンツは非常に魅力的です。

さらに、高層タワー型マンションなので、方角(※1)も全戸でアンテナが設置できる環境を提供できず、またビル風も強いので、ベランダ等にアンテナが不要なマンション向けサービス(スカパーJSAT施設利用サービス)は、棟内の共聴設備を利用して映像を配信するので、現状の設備を変更する手間が要らないのも魅力でした。

※スカパー!は、南南西方向にアンテナを設置できないと、ご視聴いただけません。

サービス導入までの間のお手間はいかがでしたか?

非常に簡単でした。

総会で決定して、それから導入に向けての工事日程等を提示して頂き、後の臨時総会の時に配布しただけで、入居者にすぐに理解していただき、あっという間に導入できました。

営業担当より

本物件は、11月3日のサービス開始当初から、多くのお客様にお楽しみいただいております。さらに多くの皆様にスカパー!プレミアムサービス光(CSデジタル放送)をお楽しみいただけますよう、私も日々精進してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。