日テレNEWS24 presents ZOZOマリンスタジアム観戦ツアー 千葉ロッテマリーンズ×読売ジャイアンツ

6月17日(日)ZOZOマリンスタジアムにて、千葉ロッテマリーンズの主催試合を中継している日テレNEWS24さんとの共同企画「スカパー!プロ野球セットご契約者様限定 6月17日(日)【千葉ロッテ】マリーンズツアー付き観戦チケットプレゼント!」の当選されたお客様とスタジアムツアーに参加してきました。

写真

写真

普段は入ることのできない開門前のスタジアムやバックヤード、マリーンズ選手の練習風景を間近で見ることができるツアーと、当日の千葉ロッテマリーンズVS読売ジャイアンツの試合観戦がセットで楽しめる、非常に嬉しいプレゼントとなりました。

参加者の皆様は、当日の朝9時に千葉県幕張のZOZOマリンスタジアムに集合いただきました。
14時の試合開始まで時間がありますので、スタジアムの中は私達が知っている普段のスタジアムの喧騒からは想像もつかない静けさ。この時間帯、今回のツアー当選者の方々で、スタジアムを独り占めにできるのです!

まず、関係者入口で、今回スタジアムを案内して下さる千葉ロッテマリーンズ山口さんから、日頃の応援の御礼と、今回のツアーの注意事項についてのお話がありました。

ツアーのスタートはグラウンド全体が視界に入る3塁側のダグアウト見学。この後、試合を戦う選手達が実際に使う場所に自分が立っていると思うとワクワクしますね。ツアー参加者の皆様は、選手と同じ目線でグラウンドを眺めて、写真撮影をしたり、ベンチシートの感触を確かめたり(笑)それぞれの時間を過ごしていらっしゃいました。

写真

写真

写真

写真

続いて、球場コンコースに上がり、「日産セレナ e-POWER キッズスクエア」へ。お子様連れのお客様も安心して過ごす事のできる場所として人気のスポット、とのことです。確かに、ちょっと子供と一緒に休憩できる場所は貴重ですよね。

写真

その後向かったのは ZOZOマリンスタジアム自慢の「フィールドテラス・スイート」。球場が見渡せる個室とオープンテラスを併せもった完全プライベートのスペースへ。大人数での観戦は楽しいですよね。それも、周りのお客様にも気兼ねなく?ワイワイ楽しめたら尚更です。そんな希望に応えてくれそうなのがここ。ツアー参加者の皆様も普段とは趣が違う観戦エリアに興味津々。いつかこのスペースでゆったり楽しみながら応援したいですね。

写真

写真

先ほどの「フィールドテラス・スイート」は一般に販売されているエリアでしたが、続いて向かうのは関係者エリア。
エリアの入口には、このスタジアムで行われた日本シリーズなど、歴史を刻んだ試合のポスターが並び、このスタジアムでの歓喜の歴史を垣間見ることができます。

写真

その入口を通り、「特別観覧席」へ。ここは、ホームベースの真裏なので、文字通り特等席。
なんと、この観覧席は、「ZOZOマリンスタジアム(千葉マリンスタジアム)」を所有する千葉市に対して、選手、観客双方にとって更に快適な施設にする為に、寄付を行った個人の方の観覧も可能なようです。詳しくは以下URLをご確認下さい。
https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/marinekikin.html

この観覧席からグラウンドを眺めていると、グラウンドにマリーンズの選手達が、姿を現しました。
遠目からでも、好きな選手をすぐに見つける、ツアー参加者の皆様。流石です!日々応援している選手達ですから当たり前かもしれません!そんな同じマリーンズファンとして、すぐに打ち解け、参加者の皆様同士で談笑する光景も見られました。

写真

写真

写真

そこで、マリーンズ案内役の山口さんから皆様へ嬉しい一言が!
「では、これから再びグラウンドに降りて、マリーンズの練習を間近で見学しましょう!」
参加者の皆様は、大喜びでした。

そしていよいよグラウンドへ。マリーンズの選手達が、参加者の皆様の目の前で、バッティング練習や、守備練習を行っております。当日グラウンド練習の見学スペースにいたのは、今回のツアー参加者の皆様だけ!ゆったり、じっくり見学頂くことができました。いつもは中継を通して、または観戦時にスタンドから応援するマリーンズの選手達が行う、バッティング練習、守備練習の迫力に皆様驚いていらっしゃいました。

写真

写真

写真

写真

写真

参加者の皆様は、この時間をどう過ごされたでしょうか?皆様ここでは、目の前の光景に釘付けになっていました。ですので、ここでしばらく参加者の皆様だけの時間を。

最後に、今回のツアーをご提供くださった「日テレNEWS24」を運営する 日本テレビ様より当日の試合の観戦ペアチケットのプレゼントを頂きました。

当日の試合結果はと言うと・・・

千葉ロッテマリーンズが1点ビハインドの9回裏、まずは同点に追いつき、最後は平沢大河選手のヒットで劇的なサヨナラ勝ち!グラウンド練習見学の際に、目の前で、練習を行っていた選手達が大活躍しました。

改めて、千葉ロッテマリーンズ様、日本テレビ様、このような機会をご提供いただきありがとうございました!

当日の様々な体験が良き思い出になり、末永くプロ野球と千葉ロッテマリーンズに寄り添い続けていただけると
スカパー!としても嬉しいです。

これからも日テレNEWS24、スカパー!プロ野球セットで、年間通して千葉ロッテマリーンズを応援してください!
皆様、ご参加いただきありがとうございました!

ツアー参加者募集中!!

ワクワクプレゼントでは、ここでしか体験できないイベントや貴重なグッズのプレゼントを随時更新中!
常時20個以上のココロ動くプレゼントをご用意しております。
皆さま奮ってご応募ください!

ワクワクプレゼントの応募はこちら

▼昨年の観戦レポートはこちら▼

“ココロ動く瞬間体験”レポート

ワクワクプレゼント応募はこちら

スマートフォンPC