スカパー!×ホームドラマチャンネル 「鬼平犯科帳」おまさ役・梶芽衣子と行く「舞台裏」見学ツアー in 松竹撮影所

スカパー!×ホームドラマチャンネルの特別企画!
11/19(日)、秋深まる京都にて時代劇撮影の舞台裏見学ツアーを開催しました。

さらにこのツアー、なんと時代劇やドラマでおなじみの梶芽衣子さんも特別ゲストとしてご参加!
ご当選された幸運なお客様44名様とともに、時代劇撮影の裏側に触れた貴重なツアーの一部始終をお届けいたします。

ホームドラマチャンネル

「鬼平犯科帳」「剣客商売」「必殺」シリーズなど、人気の時代劇をレギュラー放送中!
さらに2017年4月~2018年3月は、開局20周年を記念し「初放送」のこだわり編成も充実。
この1年間は、韓流ドラマ・華流ドラマの日本初やCS初の国内ドラマなど「初放送」にこだわった作品を続々とお届けしている。

鬼平犯科帳

天明から寛政の時代にかけて、凶悪犯の取締まりに当たった火付盗賊改方長官・長谷川平蔵と、その配下の同心、密偵たちの活躍を描く池波正太郎原作の傑作時代劇。“鬼平”の名で恐れられる長谷川平蔵を中村吉右衛門が熱演する人気シリーズ。

スケジュール

〇開会のあいさつ
〇撮影所見学
〇スペシャルトークショー
〇鬼平犯科帳『一寸の虫』鑑賞会

開会のあいさつ

すっかり秋めいた11月の京都。
吹く風も肌寒い午前11時、集合場所の松竹撮影所には続々とご当選者の皆様が集合します。
普段はなかなか入ることのできない撮影所の見学とあって、開会前からお客様の期待も募ります。

受付後、撮影所内の試写室にてまずは注意事項をご説明。
そして、本日の撮影所見学を案内していただく、瓦版屋に扮した松竹俳優部所属の平井靖さんからご挨拶がありました。
平井さんはこれまで数多くの時代劇に出演しており、特に舟漕ぎシーンでは欠かせない存在として有名です。
時代劇ファンなら、きっと一度は平井さんの演技を目にしたことがあるはず!?

“ココロ動く瞬間体験”レポート

スカパー!公式サイト

スマートフォンPC