映画を通して韓国の歴史や社会問題を解説!第5回目は『建築学概論』

映画を通して韓国の歴史や社会問題を解説!第5回目は『建築学概論』

『建築学概論』を通して、いま注目されている90年代の韓国カルチャーをひも解く

  • 韓国映画ゼミナール

映画を通して韓国の歴史や社会問題を解説!
第5回目は『建築学概論』

2021/08/16 公開

近年、改めてその質の高さに注目が集まっている韓国映画。スカパー!オンデマンドでは、そんな韓国映画を通じ、韓国の近代史や社会問題について、専門家の先生とともにひも解く番組「韓国映画ゼミナール」が配信されている。

ゼミナールに加えて、テーマとなる映画作品も視聴でき、さらに取り上げるテーマに関連する作品も配信されるこの番組。8月29日(日)に配信される第5回目では、映画『建築学概論』(2012年)が取り上げられ、「新しくて懐かしい“ニュートロ”と90年代の韓国カルチャー」を解説していく。

公開当時の韓国恋愛映画として、No.1の観客動員数を記録した『建築学概論』

現在『SEOBOK/ソボク』も公開中のイ・ヨンジュ監督がメガホンをとった『建築学概論』は、400万人を超す観客動員を記録し、当時の韓国恋愛映画として歴代No.1を樹立した作品。建築士として働く主人公のもとに初恋の人が訪れてきたことをきっかけに、現在と大学時代を織り交ぜながら男女の関係を描いていく。

建築家のスンミンの前に、突如初恋の相手であるソヨンが15年ぶりに現れ、済州島に建てる家の設計をしてほしいと依頼してくる。頼みを引き受けたスンミンは、ソヨンとの時間を通じて、建築学概論の授業で出会い、心を通わせながらも、疎遠になってしまった淡くほろ苦い初恋を思い出していく。

MCを務めるのは韓国映画好きの俳優・笠松将

本作の大学時代の舞台となっているのが1996年の韓国。今、韓国では、若者を中心にファッションやK-POP、食品など幅広い分野にわたって“ニュートロ”(「新しい=New」と「レトロ=Retro」を組み合わせた新造語)ブームが起こっており、90年代の韓国は、レトロな時代として熱い視線が注がれている。

はたして、90年代の韓国社会ではどのようなことが起こり、どのようなものが流行っていたのか?ゼミナールでは、“韓流”が誕生する前の韓国について、Twitterでもおなじみ韓国語教育専門家“ゆうき先生”こと帝塚山学院大学准教授・稲川右樹先生とともに、衣装や小道具、街の景観に至るまで、90年代の風景が登場する『建築学概論』を通じて詳しくひも解いていく。MCを韓国映画通の俳優・笠松将が務めるほか、芸人の木本武宏(TKO)、アイドル・吉原雅斗(BOYS AND MEN)とも出演し、この時代について一緒に学んでいく。

自粛期間中で韓流にハマったという木本武宏(TKO)も社会問題を学んでいく

東海エリアを中心に活躍する男性ユニット、BOYS AND MENの吉原雅斗も出演

番組の公式LINEオープンチャットでは、映画を観て分からなかったことやもっと知りたいことなど、事前の質問も募集しており、視聴者同士での韓国映画に関する情報交換や意見交換といったコミュニケーションの場としても活用することが可能。なお今回も生配信のため、その場で送った質問に先生が直接解説してくれるかもしれない。

1,100円(税込)で、映画とゼミナールの両方を観ることができ、作品への理解も深めることができる「韓国映画ゼミナール」。かつての韓国の姿やそれにつながる現代のムーブメントを学ぶことで、作品に込められた意味を理解し、より深く映画を楽しめることだろう。

文=トライワークス

【商品名】 韓国映画ゼミナール~建築学概論~
【出演者】 MC 笠松将、木本武宏(TKO)、吉原雅斗(BOYS AND MEN)、稲川右樹(帝塚山学院大学准教授)
【商品販売期間】8/13(金)0:00~9/4(土)23:59 ※販売期間は終了しました
【視聴可能期間】
■映画「建築学概論」 8/23(月)00:00~9/5(日)23:59
■「韓国映画ゼミナール」8/29(日)20:00~生配信 ※9/5(日)23:59まで見逃し配信あり
【価格】 1,100円(税込)

◇関連作品◇
【商品名】 韓国映画ゼミナール[関連作品]~はちどり~
【商品販売期間】 8/29(日) 0:00~9/22(水) 23:59  ※販売期間は終了しました
【視聴可能期間】 購入から7日間
【価格】 440円(税込)

▼オープンチャットへの参加はこちらから
https://line.me/ti/g2/1QyoNPrBs3wRonmuwqCsJg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default
※LINEオープンチャットとは匿名で参加できるグループチャット機能です。(ご参加にはLINEアカウントが必要です。)
※本商品の購入有無に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※オープンチャットのルールについては、ルーム内の禁止事項およびLINEオープンチャット安心安全ガイド(https://openchat-blog.line.me/archives/1735046.html)をご確認ください。