映画を通して韓国の歴史や社会問題を解説!第4回目は『はちどり』

映画を通して韓国の歴史や社会問題を解説!第4回目は『はちどり』

空前の経済成長を迎える韓国を舞台に、思春期の少女の心の揺れ動きを描く『はちどり』

  • 韓国映画ゼミナール

映画を通して韓国の歴史や社会問題を解説!
第4回目は『はちどり』

2021/06/28 公開

近年、改めてその質の高さに注目が集まっている韓国映画。スカパー!オンデマンドでは、そんな韓国映画を通じ、韓国の近代史や社会問題について専門家の先生とともにひも解く番組「韓国映画ゼミナール」が配信されている。

ゼミナールに加えて、テーマとなる映画作品も視聴でき、取り上げるテーマに関連作品も配信されるこの番組。7月3日(土)に配信される第4回目では、映画『はちどり』(2018年)が取り上げられる。

キム・ボラ監督の体験を基に、少女が声を上げようとする姿を瑞々しく描く

ベルリン国際映画祭をはじめとする世界各国の映画祭で50を超える賞を受賞した本作は、これが長編デビューとなったキム・ボラ監督自身の体験が基になっているヒューマンドラマ。1994年のソウルを舞台に、14歳の少女を通して、誰もが経験したことがあるであろう思春期特有の心の揺れ動きや、家族や友人との関係を繊細に描いていく。

空前の経済成長を迎える1994年。少女ウニは学校になじむことができず、家庭でも仕事に必死で子どもに向き合う余裕のない両親と、そんな親の目を盗んで暴力を振るう兄に悩まされていた。無関心な大人に囲まれ、孤独な思いを抱えるウニだったが、ある日、塾で不思議な雰囲気を纏った女性教師のヨンジと出会う。自分の声に耳を傾け、励ましてくれる彼女に、ウニは心を開いていく。

MCを務めるのは韓国映画好きの俳優・笠松将

2016年に起きた江南駅通り魔事件をきっかけに女性嫌悪や性差別に反対する声が高まり、フェミニズム運動が本格化していくと、その後、映画化もされた小説「82年生まれ、キム・ジヨン」のベストセラーや#MeToo運動などにより、運動が社会全体に大きく波及した韓国。

ゼミナールでは『はちどり』を通じて、「家父長制という枠の中で生きることの困難」や「韓国のフェミニズム運動」について、映画だけではわからない、テレビやネットだけではわからない部分まで映画ライター・佐藤結先生とともに詳しくひも解いていく。MCを韓国映画が大好きな俳優・笠松将が務めるほか、芸人の木本武宏(TKO)と宮崎美穂(AKB48チームA)も出演し、この問題について一緒に学んでいく。

自粛期間中で韓流にハマったという木本武宏(TKO)も社会問題を学んでいく

「PRODUCE48」に参加し韓国文化にも関心が高い宮崎美穂(AKB48チームA)

番組の公式LINEオープンチャットでは、映画を観て分からなかったことやもっと知りたいことなど、事前の質問も募集しており、視聴者同士での韓国映画に関する情報交換や意見交換といったコミュニケーションの場としても活用することが可能。なお今回も生配信のため、その場で送った質問に先生が直接解説してくれるかもしれない。

1,100円(税込)で、映画とゼミナールの両方を観ることができ、作品への理解も深めることができる「韓国映画ゼミナール」。韓国が抱える社会問題を学ぶことで、作品に込められた意味を理解し、より深く映画を楽しめることだろう。

文=トライワークス

▼韓国映画ゼミナール公式サイト
https://vod.skyperfectv.co.jp/channel/40001692

【商品名】 韓国映画ゼミナール~はちどり~
【出演者】 MC 笠松将、木本武宏(TKO)、宮崎美穂(AKB48チームA)、佐藤結(映画ライター)
【商品販売期間】~7/9(金)23:59
【視聴可能期間】
■映画「はちどり」 6/27(日)00:00~7/10(土)23:59
■「韓国映画ゼミナール」7/3(土)20:00~生配信 ※7/10 (土)23:59まで見逃し配信あり
【価格】 1,100円(税込)

◇関連作品◇
【商品名】 韓国映画ゼミナール[関連作品]~わたしたち~
【商品販売期間】 7/3(土) 0:00~8/24(火) 23:59
【視聴可能期間】 購入から7日間
【価格】 440円(税込)

▼オープンチャットへの参加はこちらから
https://line.me/ti/g2/1QyoNPrBs3wRonmuwqCsJg?utm_source=invitation&utm_medium=link_copy&utm_campaign=default
※LINEオープンチャットとは匿名で参加できるグループチャット機能です。(ご参加にはLINEアカウントが必要です。)
※本商品の購入有無に関わらず、どなたでもご参加いただけます。
※オープンチャットのルールについては、ルーム内の禁止事項およびLINEオープンチャット安心安全ガイド(https://openchat-blog.line.me/archives/1735046.html)をご確認ください。

スターチャンネルで傑作韓国映画を特集!


スターチャンネルでは7月、「今観るべき傑作韓国映画17選」と題し、

エンターテインメント要素たっぷりの傑作韓国映画17本を一挙放送!


詳しくはこちら