田原俊彦

©三船プロダクション

燃えて、散る 炎の剣士 沖田総司【田原俊彦主演】

5/6(木)04:00~06:00

ホームドラマチャンネル 韓流・時代劇・国内ドラマ

田原俊彦が沖田総司を熱演!
豪華キャスト共演で贈る、青春時代劇。

近藤周斎が江戸・新宿に開いた試衛館道場は、周斎の養子・勇や土方歳三らの剣客を抱え、その天然理心流の強さは江戸市中に鳴り響いていた。門弟の中でも早くから天才と言われた沖田総司が免許皆伝を受けたのは20歳のことだった。ある夜、勇と歳三は総司を連れて強盗を捕まえ、賞金を稼いで試衛館の食費の足しにしようとした。だが、この時、総司は誤って強盗の一人を斬り殺してしまう。初めて人を斬って動揺する総司を、歳三は吉原へ連れて行った。そこで総司は思いがけない女と再会した。3年前、役人に追われているところを助けてやった、いしが遊女となって妓楼の中にいるのだ・・・。

©東宝

教師びんびん物語

4/21(水)~27(火)12:10~13:50(※(土・日)除く 2話連続放送)
※4/27(火)12:10~13:00(1話放送)

フジテレビTWO ドラマ・アニメ

「ラジオびんびん物語」(87年)に続く「びんびんシリーズ」第2弾。脚本・演出とも同じスタッフで制作された学園ドラマ。「3年B組金八先生」(79-80年)の生徒役でデビューした田原俊彦が、27歳にして初の教師役にのぞんだ名作。

教員歴3年の徳川龍之介(田原)が銀座第一小学校に赴任してきた。性格は単純、理想主義の熱血教師。生徒数16名、5年1組の担任として大張り切り。気掛かりなことは、大家に立ち退きを求められてから住む所が決まっていないことだった。そこで龍之介は、4年の担任で超豪華マンションで一人暮らしをする榎本英樹(野村宏伸)のもとに、強引に居候を決めこむ。晴れて(?)住まいも決まり、教師職に専念しようとする龍之介と、生意気盛りでナイーブな年頃の子供たちとの心温まる日々が始まった。

©東宝

教師びんびん物語Ⅱ

5/6(木)~5/14(金)12:10~13:50(※(土・日)除く 2話連続放送)
※5/14(金)12:10~13:00(1話放送)

フジテレビTWO ドラマ・アニメ

熱血教師・徳川龍之介が新しく赴任した東京・御茶ノ水の名門私立小学校を舞台とした学園ドラマ。
慣れない進学校での勤務でも相変わらずの熱血指導を行う徳川と、受験戦争の中で苦しむ児童たちとの触れ合いを描く。