“リボルバー・リリー”の番組検索結果 (シリーズ別)

一般番組 成人番組

検索ワード

絞り込み

放送日を選択
週、曜日、日指定はカレンダー上を選択

ジャンル

チャンネル

シリーズ別表示 放送日時順表示

リボルバー・リリー 3番組

リボルバー・リリー

リボルバー・リリー

07/27(土)11:00~13:30

綾瀬はるかが主演したハードボイルドアクション。長浦京が第19回大藪春彦賞を受賞した同名小説を映画化。大正時代末期、かつて“リリー”と呼ばれた女性スパイは激闘へ。綾瀬が演じる主人公の百合(百合は英語で“リリー”)は、かつては殺人もいとわないすご腕スパイ“リボルバー・リリー”と呼ばれていたが、そんな百合はひょんなことから、ある少年を守る戦いへ……。国民的女優であるとともにNHK大河ドラマ「八重の桜」やドラマ&映画の「奥様は、取り扱い注意」などで日本を代表するアクション女優として地位を確立した綾瀬。本作でも本格的ガンアクションに挑み、りりしい魅力をたっぷりと発揮。監督は本作がアクション初挑戦となった、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲。 関東大震災の翌年の1924年、東京・墨田区。ある銘酒屋で女将をしている百合は、かつて任務のためには殺人もいとわない非情のスパイ、“リボルバー・リリー”として活躍した。そんな百合はある一家が殺された事件で自身の旧知の男性が疑われていると知り、男性の家がある秩父へ。その帰途の列車で男性の13歳の息子・慎太と出会い、軍人に襲われた慎太を救う。慎太は父親に託された陸軍資金に関する機密文書を持っていて……。

リボルバー・リリー

リボルバー・リリー

07/27(土)11:00~13:30

綾瀬はるかが主演したハードボイルドアクション。長浦京が第19回大藪春彦賞を受賞した同名小説を映画化。大正時代末期、かつて“リリー”と呼ばれた女性スパイは激闘へ。綾瀬が演じる主人公の百合(百合は英語で“リリー”)は、かつては殺人もいとわないすご腕スパイ“リボルバー・リリー”と呼ばれていたが、そんな百合はひょんなことから、ある少年を守る戦いへ……。国民的女優であるとともにNHK大河ドラマ「八重の桜」やドラマ&映画の「奥様は、取り扱い注意」などで日本を代表するアクション女優として地位を確立した綾瀬。本作でも本格的ガンアクションに挑み、りりしい魅力をたっぷりと発揮。監督は本作がアクション初挑戦となった、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲。 関東大震災の翌年の1924年、東京・墨田区。ある銘酒屋で女将をしている百合は、かつて任務のためには殺人もいとわない非情のスパイ、“リボルバー・リリー”として活躍した。そんな百合はある一家が殺された事件で自身の旧知の男性が疑われていると知り、男性の家がある秩父へ。その帰途の列車で男性の13歳の息子・慎太と出会い、軍人に襲われた慎太を救う。慎太は父親に託された陸軍資金に関する機密文書を持っていて……。

リボルバー・リリー

リボルバー・リリー

08/05(月)13:30~16:00

綾瀬はるかが主演したハードボイルドアクション。長浦京が第19回大藪春彦賞を受賞した同名小説を映画化。大正時代末期、かつて“リリー”と呼ばれた女性スパイは激闘へ。綾瀬が演じる主人公の百合(百合は英語で“リリー”)は、かつては殺人もいとわないすご腕スパイ“リボルバー・リリー”と呼ばれていたが、そんな百合はひょんなことから、ある少年を守る戦いへ……。国民的女優であるとともにNHK大河ドラマ「八重の桜」やドラマ&映画の「奥様は、取り扱い注意」などで日本を代表するアクション女優として地位を確立した綾瀬。本作でも本格的ガンアクションに挑み、りりしい魅力をたっぷりと発揮。監督は本作がアクション初挑戦となった、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲。 関東大震災の翌年の1924年、東京・墨田区。あるカフェーで女将をしている百合は、かつて任務のためには殺人もいとわない非情のスパイ、“リボルバー・リリー”として活躍した。そんな百合はある一家が殺された事件で自身の旧知の男性が疑われていると知り、男性の家がある秩父へ。その帰途の列車で男性の13歳の息子・慎太と出会い、軍人に襲われた慎太を救う。慎太は父親に託された陸軍資金に関する機密文書を持っていて…。

リボルバー・リリー

リボルバー・リリー

08/12(月)11:05~13:30

綾瀬はるかが主演したハードボイルドアクション。長浦京が第19回大藪春彦賞を受賞した同名小説を映画化。大正時代末期、かつて“リリー”と呼ばれた女性スパイは激闘へ。綾瀬が演じる主人公の百合(百合は英語で“リリー”)は、かつては殺人もいとわないすご腕スパイ“リボルバー・リリー”と呼ばれていたが、そんな百合はひょんなことから、ある少年を守る戦いへ……。国民的女優であるとともにNHK大河ドラマ「八重の桜」やドラマ&映画の「奥様は、取り扱い注意」などで日本を代表するアクション女優として地位を確立した綾瀬。本作でも本格的ガンアクションに挑み、りりしい魅力をたっぷりと発揮。監督は本作がアクション初挑戦となった、「世界の中心で、愛をさけぶ」の行定勲。 関東大震災の翌年の1924年、東京・墨田区。あるカフェーで女将をしている百合は、かつて任務のためには殺人もいとわない非情のスパイ、“リボルバー・リリー”として活躍した。そんな百合はある一家が殺された事件で自身の旧知の男性が疑われていると知り、男性の家がある秩父へ。その帰途の列車で男性の13歳の息子・慎太と出会い、軍人に襲われた慎太を救う。慎太は父親に託された陸軍資金に関する機密文書を持っていて…。

スカパー!からのイチオシ

記事・インタビュー

more
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌(有料)と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ウェブブラウザーMicrosoft Edge最新版、Google Chrome 最新版、Firefox 最新版、Safari最新版での動作を確認しております。上記以外のウェブブラウザーで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。

現在マイリストを更新中です。

番組情報を読み込み中

現在マイリストに登録中です。

現在マイリストから削除中です。