“吉高由里子”の番組検索結果 (シリーズ別)

一般番組 成人番組

検索ワード

絞り込み

放送日を選択
週、曜日、日指定はカレンダー上を選択

ジャンル

チャンネル

シリーズ別表示 放送日時順表示

検察側の罪人 3番組

検察側の罪人

検察側の罪人

08/02(金)18:45~21:00

木村拓哉と二宮和也が共演した社会派ミステリー。過去の殺人事件の容疑者を有罪にしようと躍起になるエリート検事と、彼に疑問を抱く若き検事は対立する。監督は原田眞人。雫井脩介のベストセラー小説を「関ヶ原」の原田監督が映画化。木村と二宮が映画で初共演し、当時は話題を集めた。片やエリート検事役、片や彼に教えられ、憧れの存在として見ている若き検事という役だが、2人が対立していくさまを圧巻の演技対決で魅せる。木村が演じる最上が容疑者を執拗に追い詰める姿はすごみ満点で、さすがの貫禄。また、松重豊が扮するブローカー諏訪部役で怪演を見せ、二宮が演じる沖野が尋問で対峙していく場面など、舞台を見ているかのように緊張感を醸して演出した、原田監督の手腕も光る。 都内で殺人事件が発生、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されたばかりの駆け出し検事・沖野が担当することに。最上は複数いる容疑者の中から、過去に時効となってしまった未解決事件の重要参考人だった松倉という男性に狙いを定める。沖野は最上に聴取を命じられ、事務官の沙穂とともに松倉と相対する。だが松倉は犯行を否認し、まったく手応えが感じられない。やがて沖野は最上の捜査方針に疑問を抱いて……。

検察側の罪人

検察側の罪人

08/10(土)05:30~07:45

木村拓哉と二宮和也が共演した社会派ミステリー。過去の殺人事件の容疑者を有罪にしようと躍起になるエリート検事と、彼に疑問を抱く若き検事は対立する。監督は原田眞人。雫井脩介のベストセラー小説を「関ヶ原」の原田監督が映画化。木村と二宮が映画で初共演し、当時は話題を集めた。片やエリート検事役、片や彼に教えられ、憧れの存在として見ている若き検事という役だが、2人が対立していくさまを圧巻の演技対決で魅せる。木村が演じる最上が容疑者を執拗に追い詰める姿はすごみ満点で、さすがの貫禄。また、松重豊が扮するブローカー諏訪部役で怪演を見せ、二宮が演じる沖野が尋問で対峙していく場面など、舞台を見ているかのように緊張感を醸して演出した、原田監督の手腕も光る。 都内で殺人事件が発生、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、刑事部に配属されたばかりの駆け出し検事・沖野が担当することに。最上は複数いる容疑者の中から、過去に時効となってしまった未解決事件の重要参考人だった松倉という男性に狙いを定める。沖野は最上に聴取を命じられ、事務官の沙穂とともに松倉と相対する。だが松倉は犯行を否認し、まったく手応えが感じられない。やがて沖野は最上の捜査方針に疑問を抱いて……。

花子とアン 5番組

真夏の方程式 1番組

劇場版「ガリレオ」シリーズ3作品一挙放送 真夏の方程式

劇場版「ガリレオ」シリーズ3作品一挙放送 真夏の方程式

08/11(日)14:45~17:00

福山雅治主演の人気ドラマ「ガリレオ」の映画版第2作。変人と呼ばれる准教授・湯川が出会ったのは夏休み中の少年。2人が滞在する、旅館を経営する一家が抱える秘密とは?東野圭吾の原作「ガリレオ」シリーズでも屈指の傑作との呼び声が高い小説を映画化したヒューマンミステリー。ドラマ版は福山演じる湯川が事件を解き明かす様を派手な演出で見せていたが、「容疑者Xの献身」に始まった映画版は、事件を解明しつつ、関係者が織り成す人間ドラマをじっくり見せることに重点が置かれ、TVドラマ版とは一線を画した、映画版ならではの雰囲気を作り出している。湯川の相棒となる刑事が柴咲コウから吉高由里子に代わり、出演シーンは少ないものの、柴咲とは違った独特の存在感を発揮する。 物理学者の湯川は美しい自然が海に残る玻璃ヶ浦の海底鉱物資源開発計画の説明会に招かれ、旅館“緑岩荘”に滞在する。彼は親の都合で夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平と出会う。翌朝、堤防下の岩場で男性の変死体が発見される。遺体は元警視庁捜査一課の刑事で、服役後に消息を絶ったある殺人事件の犯人を捜していたらしい。現地入りした警視庁捜査一課の刑事・美砂は湯川に捜査への協力を依頼する。

劇場版「ガリレオ」シリーズ3作品一挙放送 真夏の方程式

劇場版「ガリレオ」シリーズ3作品一挙放送 真夏の方程式

08/11(日)14:45~17:00

福山雅治主演の人気ドラマ「ガリレオ」の映画版第2作。変人と呼ばれる准教授・湯川が出会ったのは夏休み中の少年。2人が滞在する、旅館を経営する一家が抱える秘密とは?東野圭吾の原作「ガリレオ」シリーズでも屈指の傑作との呼び声が高い小説を映画化したヒューマンミステリー。ドラマ版は福山演じる湯川が事件を解き明かす様を派手な演出で見せていたが、「容疑者Xの献身」に始まった映画版は、事件を解明しつつ、関係者が織り成す人間ドラマをじっくり見せることに重点が置かれ、TVドラマ版とは一線を画した、映画版ならではの雰囲気を作り出している。湯川の相棒となる刑事が柴咲コウから吉高由里子に代わり、出演シーンは少ないものの、柴咲とは違った独特の存在感を発揮する。 物理学者の湯川は美しい自然が海に残る玻璃ヶ浦の海底鉱物資源開発計画の説明会に招かれ、旅館“緑岩荘”に滞在する。彼は親の都合で夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになった少年・恭平と出会う。翌朝、堤防下の岩場で男性の変死体が発見される。遺体は元警視庁捜査一課の刑事で、服役後に消息を絶ったある殺人事件の犯人を捜していたらしい。現地入りした警視庁捜査一課の刑事・美砂は湯川に捜査への協力を依頼する。

最愛 10番組

スカパー!からのイチオシ

記事・インタビュー

more
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌(有料)と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ウェブブラウザーMicrosoft Edge最新版、Google Chrome 最新版、Firefox 最新版、Safari最新版での動作を確認しております。上記以外のウェブブラウザーで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。

現在マイリストを更新中です。

番組情報を読み込み中

現在マイリストに登録中です。

現在マイリストから削除中です。