“パーフェクト・レボリューション”の番組検索結果 (シリーズ別)

一般番組 成人番組

検索ワード

絞り込み

放送日を選択
週、曜日、日指定はカレンダー上を選択

ジャンル

チャンネル

シリーズ別表示 放送日時順表示

桜色の風が咲く 4番組

桜色の風が咲く

桜色の風が咲く

05/30(木)17:15~19:15

小雪と若手俳優・田中偉登が母と息子を演じる人間ドラマ。9歳で失明し、18歳で聴力を失いながらも大学に進学。盲ろう者として初の大学教授になった福島智の実話を描く。失明し、さらに聴力を失いながらも大学教授になった福島智の実話を、「パーフェクト・レボリューション」の松本准平監督が映画化。松本監督が演出する上で大切にしているのは“その人の嘘のないところが映るようにしたい”だという。主演の小雪の希望と監督の演出意図が重なり、ほとんどテストなしで本番に臨む形が取られた。監督の期待に応えた小雪、難しい役柄に全力で取り組んだヒロインの息子・智役の田中の熱演が心に迫る。そして出演場面は短いが、本作のフックとなったリリー・フランキーの怪演も見どころ。 令子は教師の夫・正美と3人の息子とともに関西の町で暮らしていた。末っ子の智は9歳のときに失明しながらも、家族の愛に包まれて天真爛漫に育った。令子が心配するのをよそに、東京の盲学校で高校生活を謳歌する智だが、18歳で聴力も失ってしまう。暗闇と無音という、まるで宇宙空間に放り出されたような孤独に置かれた智だったが、令子が智との日常から見いだした新たなコミュニケーション手段が立ち上がるきっかけになる。

桜色の風が咲く

桜色の風が咲く

05/30(木)17:15~19:15

小雪と若手俳優・田中偉登が母と息子を演じる人間ドラマ。9歳で失明し、18歳で聴力を失いながらも大学に進学。盲ろう者として初の大学教授になった福島智の実話を描く。失明し、さらに聴力を失いながらも大学教授になった福島智の実話を、「パーフェクト・レボリューション」の松本准平監督が映画化。松本監督が演出する上で大切にしているのは“その人の嘘のないところが映るようにしたい”だという。主演の小雪の希望と監督の演出意図が重なり、ほとんどテストなしで本番に臨む形が取られた。監督の期待に応えた小雪、難しい役柄に全力で取り組んだヒロインの息子・智役の田中の熱演が心に迫る。そして出演場面は短いが、本作のフックとなったリリー・フランキーの怪演も見どころ。 令子は教師の夫・正美と3人の息子とともに関西の町で暮らしていた。末っ子の智は9歳のときに失明しながらも、家族の愛に包まれて天真爛漫に育った。令子が心配するのをよそに、東京の盲学校で高校生活を謳歌する智だが、18歳で聴力も失ってしまう。暗闇と無音という、まるで宇宙空間に放り出されたような孤独に置かれた智だったが、令子が智との日常から見いだした新たなコミュニケーション手段が立ち上がるきっかけになる。

桜色の風が咲く

桜色の風が咲く

06/06(木)08:00~10:00

小雪と若手俳優・田中偉登が母と息子を演じる人間ドラマ。9歳で失明し、18歳で聴力を失いながらも大学に進学。盲ろう者として初の大学教授になった福島智の実話を描く。失明し、さらに聴力を失いながらも大学教授になった福島智の実話を、「パーフェクト・レボリューション」の松本准平監督が映画化。松本監督が演出する上で大切にしているのは“その人の嘘のないところが映るようにしたい”だという。主演の小雪の希望と監督の演出意図が重なり、ほとんどテストなしで本番に臨む形が取られた。監督の期待に応えた小雪、難しい役柄に全力で取り組んだヒロインの息子・智役の田中の熱演が心に迫る。そして出演場面は短いが、本作のフックとなったリリー・フランキーの怪演も見どころ。 令子は教師の夫・正美と3人の息子とともに関西の町で暮らしていた。末っ子の智は9歳のときに失明しながらも、家族の愛に包まれて天真爛漫に育った。令子が心配するのをよそに、東京の盲学校で高校生活を謳歌する智だが、18歳で聴力も失ってしまう。暗闇と無音という、まるで宇宙空間に放り出されたような孤独に置かれた智だったが、令子が智との日常から見いだした新たなコミュニケーション手段が立ち上がるきっかけになる。

「ディア・ファミリー」公開記念!感涙の実話映画特集 桜色の風が咲く

「ディア・ファミリー」公開記念!感涙の実話映画特集 桜色の風が咲く

06/14(金)12:00~14:00

小雪と若手俳優・田中偉登が母と息子を演じる人間ドラマ。9歳で失明し、18歳で聴力を失いながらも大学に進学。盲ろう者として初の大学教授になった福島智の実話を描く。失明し、さらに聴力を失いながらも大学教授になった福島智の実話を、「パーフェクト・レボリューション」の松本准平監督が映画化。松本監督が演出する上で大切にしているのは“その人の嘘のないところが映るようにしたい”だという。主演の小雪の希望と監督の演出意図が重なり、ほとんどテストなしで本番に臨む形が取られた。監督の期待に応えた小雪、難しい役柄に全力で取り組んだヒロインの息子・智役の田中の熱演が心に迫る。そして出演場面は短いが、本作のフックとなったリリー・フランキーの怪演も見どころ。 令子は教師の夫・正美と3人の息子とともに関西の町で暮らしていた。末っ子の智は9歳のときに失明しながらも、家族の愛に包まれて天真爛漫に育った。令子が心配するのをよそに、東京の盲学校で高校生活を謳歌する智だが、18歳で聴力も失ってしまう。暗闇と無音という、まるで宇宙空間に放り出されたような孤独に置かれた智だったが、令子が智との日常から見いだした新たなコミュニケーション手段が立ち上がるきっかけになる。

桜色の風が咲く

桜色の風が咲く

06/17(月)12:45~14:45

小雪と若手俳優・田中偉登が母と息子を演じる人間ドラマ。9歳で失明し、18歳で聴力を失いながらも大学に進学。盲ろう者として初の大学教授になった福島智の実話を描く。失明し、さらに聴力を失いながらも大学教授になった福島智の実話を、「パーフェクト・レボリューション」の松本准平監督が映画化。松本監督が演出する上で大切にしているのは“その人の嘘のないところが映るようにしたい”だという。主演の小雪の希望と監督の演出意図が重なり、ほとんどテストなしで本番に臨む形が取られた。監督の期待に応えた小雪、難しい役柄に全力で取り組んだヒロインの息子・智役の田中の熱演が心に迫る。そして出演場面は短いが、本作のフックとなったリリー・フランキーの怪演も見どころ。 令子は教師の夫・正美と3人の息子とともに関西の町で暮らしていた。末っ子の智は9歳のときに失明しながらも、家族の愛に包まれて天真爛漫に育った。令子が心配するのをよそに、東京の盲学校で高校生活を謳歌する智だが、18歳で聴力も失ってしまう。暗闇と無音という、まるで宇宙空間に放り出されたような孤独に置かれた智だったが、令子が智との日常から見いだした新たなコミュニケーション手段が立ち上がるきっかけになる。

スカパー!からのイチオシ

記事・インタビュー

more
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌(有料)と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ウェブブラウザーMicrosoft Edge最新版、Google Chrome 最新版、Firefox 最新版、Safari最新版での動作を確認しております。上記以外のウェブブラウザーで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。

現在マイリストを更新中です。

番組情報を読み込み中

現在マイリストに登録中です。

現在マイリストから削除中です。