番組検索結果 (シリーズ別)

一般番組 成人番組

検索ワード

絞り込み

放送日を選択
週、曜日、日指定はカレンダー上を選択

ジャンル

チャンネル

シリーズ別表示 放送日時順表示

THIS WEEK in WWE 21番組

J SPORTS STADIUM2022 25番組

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 埼玉西武(08/26)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/26(金)17:30~22:00

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 埼玉西武(08/26)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

ペナントレースもいよいよ後半戦!優勝、クライマックスシリーズ争いに注目! 【オリックス】 2年連続のリーグ優勝そして26年ぶりの日本一を目指すオリックス・バファローズ。 交流戦を9位に終え、後半戦の巻き返しに目指す。 投手陣はノーヒットノーランを達成した山本由伸に加え、山岡泰輔もひきつづき安定感を誇っている。 一方、打撃陣でもリーグ内打率トップクラスの宗佑磨、福田周平が健在する。クラマックス進出に向け、順位を上げていくためには宮城大弥と紅林弘太郎の若手の躍動と昨年の本塁打王・杉本裕太郎の奮起に期待したい。 【楽天イーグルス】 2013年以来、9年ぶりのリーグ優勝そして日本一を目指す東北楽天ゴールデンイーグルス。 交流戦を9勝9敗の五分で乗り切るも首位の座を福岡ソフトバンクに明け渡してしまった楽天イーグルス。 岸孝之、涌井秀章、田中将大、則本昂大、瀧中瞭太、早川隆久を擁する先発陣の層の厚さはリーグ屈指。 打撃陣は、主力の島内宏明、浅村栄斗、辰己涼介が復調。後半戦に向け首位奪還に意欲を見せる。 J SPORTS 3では、「オリックス vs. 北海道日本ハム(08/07)」、「オリックス vs. 楽天イーグルス(08/11)」、「オリックス vs. 埼玉西武(08/27)」、「オリックス vs. 埼玉西武(08/28)」など計11試合を生中継! J SPORTSでは広島・中日・オリックス・楽天イーグルス4球団の主催試合を生中継!

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 埼玉西武(08/27)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/27(土)13:30~18:00

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 埼玉西武(08/27)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

ペナントレースもいよいよ後半戦!優勝、クライマックスシリーズ争いに注目! 【オリックス】 2年連続のリーグ優勝そして26年ぶりの日本一を目指すオリックス・バファローズ。 交流戦を9位に終え、後半戦の巻き返しに目指す。 投手陣はノーヒットノーランを達成した山本由伸に加え、山岡泰輔もひきつづき安定感を誇っている。 一方、打撃陣でもリーグ内打率トップクラスの宗佑磨、福田周平が健在する。クラマックス進出に向け、順位を上げていくためには宮城大弥と紅林弘太郎の若手の躍動と昨年の本塁打王・杉本裕太郎の奮起に期待したい。 【楽天イーグルス】 2013年以来、9年ぶりのリーグ優勝そして日本一を目指す東北楽天ゴールデンイーグルス。 交流戦を9勝9敗の五分で乗り切るも首位の座を福岡ソフトバンクに明け渡してしまった楽天イーグルス。 岸孝之、涌井秀章、田中将大、則本昂大、瀧中瞭太、早川隆久を擁する先発陣の層の厚さはリーグ屈指。 打撃陣は、主力の島内宏明、浅村栄斗、辰己涼介が復調。後半戦に向け首位奪還に意欲を見せる。 J SPORTS 3では、「オリックス vs. 北海道日本ハム(08/07)」、「オリックス vs. 楽天イーグルス(08/11)」、「オリックス vs. 埼玉西武(08/27)」、「オリックス vs. 埼玉西武(08/28)」など計11試合を生中継! J SPORTSでは広島・中日・オリックス・楽天イーグルス4球団の主催試合を生中継!

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 埼玉西武(08/28)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/28(日)12:30~17:00

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 埼玉西武(08/28)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

ペナントレースもいよいよ後半戦!優勝、クライマックスシリーズ争いに注目! 【オリックス】 2年連続のリーグ優勝そして26年ぶりの日本一を目指すオリックス・バファローズ。 交流戦を9位に終え、後半戦の巻き返しに目指す。 投手陣はノーヒットノーランを達成した山本由伸に加え、山岡泰輔もひきつづき安定感を誇っている。 一方、打撃陣でもリーグ内打率トップクラスの宗佑磨、福田周平が健在する。クラマックス進出に向け、順位を上げていくためには宮城大弥と紅林弘太郎の若手の躍動と昨年の本塁打王・杉本裕太郎の奮起に期待したい。 【楽天イーグルス】 2013年以来、9年ぶりのリーグ優勝そして日本一を目指す東北楽天ゴールデンイーグルス。 交流戦を9勝9敗の五分で乗り切るも首位の座を福岡ソフトバンクに明け渡してしまった楽天イーグルス。 岸孝之、涌井秀章、田中将大、則本昂大、瀧中瞭太、早川隆久を擁する先発陣の層の厚さはリーグ屈指。 打撃陣は、主力の島内宏明、浅村栄斗、辰己涼介が復調。後半戦に向け首位奪還に意欲を見せる。 J SPORTS 3では、「オリックス vs. 北海道日本ハム(08/07)」、「オリックス vs. 楽天イーグルス(08/11)」、「オリックス vs. 埼玉西武(08/27)」、「オリックス vs. 埼玉西武(08/28)」など計11試合を生中継! J SPORTSでは広島・中日・オリックス・楽天イーグルス4球団の主催試合を生中継!

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 福岡ソフトバンク(09/10)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

09/10(土)17:30~22:00

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 福岡ソフトバンク(09/10)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

ペナントレースもいよいよ後半戦!リーグ優勝、クライマックスシリーズ争いに注目! 【オリックス】 オールスター前まで、5チームが5ゲーム差以内にひしめく混戦模様のパ・リーグ。 2年連続のリーグ優勝そして26年ぶりの日本一を目指すオリックス・バファローズ。 前半戦終了時点では5位に甘んじるも、勝率は5割以上をキープ。後半戦の巻き返しを狙う。 10勝一番乗りのエース・山本由伸を筆頭に防御率1点台の山岡泰輔、左腕の宮城大弥、そしてプロ2試合目の先発でノーヒットノーラン目前まで迫ったルーキー・椋木蓮など投手陣の層は厚い。 打撃陣も6月の月間MVPに輝いた昨年の本塁打王・杉本裕太郎の復調に、主軸を担う吉田正尚、福田周平、宗佑磨、中川圭太の活躍に期待。 【楽天イーグルス】 オールスター前まで、5チームが5ゲーム差以内にひしめく混戦模様のパ・リーグ。 2013年以来、9年ぶりのリーグ優勝そして日本一を狙う楽天イーグルスは、5割をキープしており、後半戦の上位進出を狙っている。 岸孝之、田中将大、則本昂大をはじめとした先発陣は相変わらず層の厚さを見せる。 打撃陣は、主力の浅村栄斗がホームランランキング2位の17本と完全復調、クリーンアップを組む島内宏明とチームを引っ張っていく。 J SPORTS 3では、「オリックス vs. 福岡ソフトバンク(09/10)」、「楽天 vs. オリックス(09/12)」、「オリックス vs. 北海道日本ハム(09/15)」、「オリックス vs. 千葉ロッテ(09/22)」など計10試合を生中継! J SPORTSでは広島・中日・オリックス・楽天イーグルス4球団の主催試合を生中継!

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 福岡ソフトバンク(09/11)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

09/11(日)13:30~18:00

[初] J SPORTS STADIUM2022 『オリックス vs. 福岡ソフトバンク(09/11)』 (京セラドーム大阪) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

ペナントレースもいよいよ後半戦!リーグ優勝、クライマックスシリーズ争いに注目! 【オリックス】 オールスター前まで、5チームが5ゲーム差以内にひしめく混戦模様のパ・リーグ。 2年連続のリーグ優勝そして26年ぶりの日本一を目指すオリックス・バファローズ。 前半戦終了時点では5位に甘んじるも、勝率は5割以上をキープ。後半戦の巻き返しを狙う。 10勝一番乗りのエース・山本由伸を筆頭に防御率1点台の山岡泰輔、左腕の宮城大弥、そしてプロ2試合目の先発でノーヒットノーラン目前まで迫ったルーキー・椋木蓮など投手陣の層は厚い。 打撃陣も6月の月間MVPに輝いた昨年の本塁打王・杉本裕太郎の復調に、主軸を担う吉田正尚、福田周平、宗佑磨、中川圭太の活躍に期待。 【楽天イーグルス】 オールスター前まで、5チームが5ゲーム差以内にひしめく混戦模様のパ・リーグ。 2013年以来、9年ぶりのリーグ優勝そして日本一を狙う楽天イーグルスは、5割をキープしており、後半戦の上位進出を狙っている。 岸孝之、田中将大、則本昂大をはじめとした先発陣は相変わらず層の厚さを見せる。 打撃陣は、主力の浅村栄斗がホームランランキング2位の17本と完全復調、クリーンアップを組む島内宏明とチームを引っ張っていく。 J SPORTS 3では、「オリックス vs. 福岡ソフトバンク(09/10)」、「楽天 vs. オリックス(09/12)」、「オリックス vs. 北海道日本ハム(09/15)」、「オリックス vs. 千葉ロッテ(09/22)」など計10試合を生中継! J SPORTSでは広島・中日・オリックス・楽天イーグルス4球団の主催試合を生中継!

メジャーリーグ中継2022 28番組

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『タイガース vs. エンジェルス(08/20)』 (コメリカ・パーク,ミシガン州デトロイト) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/21(日)02:05~06:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『タイガース vs. エンジェルス(08/20)』 (コメリカ・パーク,ミシガン州デトロイト) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『タイガース vs. エンジェルス(08/21)』 (コメリカ・パーク,ミシガン州デトロイト) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/22(月)02:35~06:30

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『タイガース vs. エンジェルス(08/21)』 (コメリカ・パーク,ミシガン州デトロイト) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/22)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/23(火)08:05~12:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/22)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/23)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/24(水)08:05~12:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/23)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/24)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/25(木)08:05~12:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/24)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/25)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/26(金)02:05~06:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『レイズ vs. エンジェルス(08/25)』 (トロピカーナ・フィールド,フロリダ州セントピーターズバーグ) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『ブルージェイズ vs. エンジェルス(08/26)』 (ロジャーズ・センター,カナダ・オンタリオ州トロント) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/27(土)08:00~12:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『ブルージェイズ vs. エンジェルス(08/26)』 (ロジャーズ・センター,カナダ・オンタリオ州トロント) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『ブルージェイズ vs. エンジェルス(08/27)』 (ロジャーズ・センター,カナダ・オンタリオ州トロント) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/28(日)04:00~08:00

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『ブルージェイズ vs. エンジェルス(08/27)』 (ロジャーズ・センター,カナダ・オンタリオ州トロント) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『ブルージェイズ vs. エンジェルス(08/28)』 (ロジャーズ・センター,カナダ・オンタリオ州トロント) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

08/29(月)02:30~06:30

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『ブルージェイズ vs. エンジェルス(08/28)』 (ロジャーズ・センター,カナダ・オンタリオ州トロント) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 今シーズンも日本人対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高パフォーマンスを見せ続けている。 すべての球種で平均速度が上がり進化を遂げ続けている大谷翔平、サイ・ヤング賞獲得なるか!? さらにエンジェルスをプレーオフへ導くことができるのか期待がかかる! そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)の活躍にも注目! シーズン中にケガからの復帰を目指す前田健太(ミネソタ・ツインズ)と鈴木誠也(シカゴ・カブス)、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 8月は昨年初めて行われた「フィールド・オブ・ドリームス ゲーム」が、今年も映画『フィールド・オブ・ドリームス』の舞台となったアイオワ州ダイアーズビルで行われる。トウモロコシ畑に囲まれたグラウンドで映画さながらで行われる試合は雰囲気十分。昨年とは対戦カードが変わり、「レッズ vs. カブス」の対戦となる。シカゴ・カブスに所属する鈴木誠也の出場は叶うのか!? J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『エンジェルス vs. タイガース(09/05)』 (エンジェル・スタジアム・オブ・アナハイム,カリフォルニア州アナハイム) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

09/06(火)10:30~14:30

[二][初] メジャーリーグ中継2022 『エンジェルス vs. タイガース(09/05)』 (エンジェル・スタジアム・オブ・アナハイム,カリフォルニア州アナハイム) ※野球延長により後番組の変更・休止の場合あり

世界最高峰のプロ野球リーグ「メジャーリーグベースボール(MLB)」。 日本人選手対世界トップ選手たちの対決から目が離せない! 注目はなんといっても大谷翔平(ロサンゼルス・エンジェルス)。 幾度となくチームの危機を救っていることから現地では「エンジェルスの救世主」ともいわれ、今季も投打ともに高いパフォーマンスを見せ続けている。 個人としてもベーブ・ルース以来、104年ぶりとなる「二桁勝利&二桁本塁打」の達成を目前にしている。 終盤戦に向け、チームを一つでも上の順位に導くことができるのか注目が集まる。 そのほか、今季好調で5年ぶりとなる2桁勝利にも期待ができるダルビッシュ有(サンディエゴ・パドレス)や、けがから復帰し復調気配を見せる鈴木誠也(シカゴ・カブス)の活躍にも注目! また、澤村拓一(ボストン・レッドソックス)と菊池雄星(トロント・ブルージェイズ)、筒香嘉智(ピッツバーグ・パイレーツ)はシーズン後半戦に向けて調子を上げられるか、それぞれの活躍が気になるところ。 J SPORTSでは、ロサンゼルス・エンジェルス 大谷翔平出場試合を全試合放送! そのほかダルビッシュ有を始め、日本人注目選手の出場試合を中心に連日放送! ※MLB機構の開催実施判断、新型コロナウイルスの影響などにより、試合開催予定が変更となる場合があります。 ※大谷選手が出場しない場合、放送内容変更の可能性があります。

Cycle* 我らワールドのサイクルロードレース観戦塾2022 8番組

ダンス! 華麗なる闘い 8番組

検索し直す検索し直す

一般番組 成人番組

キーワードから探す

配信番組を探す配信番組を探す

チャンネルから探す
  • このサイトでは、当日から1週間分はEPGと同等の番組情報が表示され、その先1ヶ月後まではガイド誌(有料)と同等の番組情報が表示されます。番組や放送予定は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
  • このサイトは、ウェブブラウザーMicrosoft Edge最新版、Google Chrome 最新版、Firefox 最新版、Safari最新版での動作を確認しております。上記以外のウェブブラウザーで閲覧されますと、表示の乱れや予期せぬ動作を起こす場合がございますので、予めご了承ください。

現在マイリストを更新中です。

番組情報を読み込み中