スカパー!受信機器ラインナップ
BS対応スカパー!アンテナ SP-CV32D スカパー!4K開始記念割引キャンペーン
光回線テレビで スカパー!4K
本製品は、光回線で2K放送を視聴している設備を大幅に変えることなく、新4K8K衛星放送を視聴可能にするアダプターです。
テレビ1台ごとに本機1台を、付属の同軸ケーブルを用いて接続します。

テレビ、レコーダー、チューナーとの接続例
   
① 新4Kテレビを接続して視聴
●新4Kテレビ、2Kレコーダーを接続する場合
●新4Kテレビ、プレミアムサービス光チューナーを接続する場合
●新4Kテレビ、2Kレコーダー、プレミアムサービス光チューナーを接続する場合
② 新4Kレコーダーを接続して視聴
●新4Kレコーダー、プレミアムサービス光チューナーを接続する場合
③ 新4Kチューナーを接続して視聴
●新4Kチューナー、2Kレコーダーを接続する場合
※1 テレビが「4K・8Kテレビ」ではなく、4K対応テレビ(チューナー非内蔵)の場合は、別途4Kチューナーが必要となります。
※2 4Kチューナーに「地デジ」、「BS/110度CS」のスルー端子がある場合は、上記の「新4Kレコーダーを接続する場合」と同じ扱いとなります。

●新4Kチューナー、2Kレコーダー、プレミアムサービス光チューナーを接続する場合
※共聴設備を利用する場合の接続例
ブースター・分配器・分波器・テレビ端子のすべてが4K対応の場合の接続例です。
既設の機器の交換が難しい場合などは、上記①②③の接続方法をご検討ください。
●共聴設備を利用する場合で、本機に電源供給できないケース
※ブースターから電源供給できない場合は、オプションのACアダプターを使用します。